小さい部屋では低音再生は無理? たまにそんな誤解をしている人がいますが、そんなことはありません。

  1. 低音を出すには大きなスピーカーが必要
  2. 大きなスピーカーには大きな部屋が必要
  3. よって低音を出すには大きな部屋が必要

といった三段論法による誤解でしょうか?

たしかにウーファーサイズが大きい方が低音再生には有利です。しかし部屋の特性的には「部屋が小さい方が低域がブーストされる」のです。したがって

低音を出すには大きなスピーカーが有利
しかし部屋が小さいほど小さなスピーカーでも低音が出る
よって

部屋が小さくても十分低音再生が可能

なのです。

2011年7月15日