Qucsもすごい

Qucsはオープンソースのシミュレーター。

前回同様に入力していく。

fig1

シミュレーション結果

fig2

シミュレーション結果をプロジェクト→データインポート/エクスポートで出力形式でMatlabを選んで変換するとGNU Octaveでそのまま読み込める。

out1.vは複素数で out1_v という変数に入る。周波数は acfrequency に入る。

2014年11月16日